一重にはケイトのスーパーシャープライナー

一重の目がコンプレックスで、うまくアイライナーが引けなかったり、引けても瞬きするたびに目尻の下にラインが着いてパンダ目になることが多かったです。
様々な種類のアイライナー(ペンシル、リキッド、ジェル)を使用しましたが、一番引きやすくてパンダ目にならないのは、ケイトのスーパーシャープライナーです。

描きやすいのはもちろんですが、乾きが早く、瞬きしてもパンダ目になりません。
アイライナー自体もコンパクトで化粧ポーチに入れてもかさばらず、持ち運びがしやすいのも利点です。
アイライナーのなかには、キャップを開けるときに、指に液が付いてしまうことも多いのですが、
ケイトのスーパーシャープライナーは指に付きづらいので、慌てているときでも気をつけなくていいのでおすすめです。

また、持ち手部分に凹凸があるので、手によくフィットしてガタガタせずに安定して描くことができます。
一重でアイライナーのパンダ目に困っている人には本当におすすめしたい一品です。